2008年12月30日

とりあえずOpenCV

前に書いたHSPのマニュアルを一通り読みました.
小中学生相手に,HSPを使ったゲームプログラミングの公開講座なんかうけそうですね.

しかし,一から画像処理のライブラリを書くのも大変そうだし,
言語が頭の中でごちゃごちゃになりそうなので,
前に読んだ本にちょっと紹介してあった,OpenCVを使ってみることにしました.
あれこれやったらサンプルのプログラムがビルドできて動いたので,
やっぱりこっちで試してみます.

OpenCVのサンプルを動かしてみただけですが.
なかなか面白いです.子供も大喜び.

↓顔認識.正しい結果か誤認識か?
testface.JPG

同じ.exeファイルを2重に開いて2個のUSBカメラでそれぞれ認識できました.

testcv-2.JPG


posted by cpu4edu at 15:54| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: